レンタル会議室を利用するメリット

レンタル会議室を利用するメリット

オフィスの会議室を和室に変更

弊社の会議室の一つを最近、和室に変更しました。全部門使えはしますが、基本的には、開発部や企画部など、あれこれ物を考える部門用ではあります。製造部や営業部、また、経営部門が使う会議室ではありません。要するところ、リラックスした環境で、柔軟な発想をしようという試みです。

これまでの会議室は所謂オフィス用のものです。テーブルがあり、椅子がありという物ですが、まあ、なんというのか、一つの緊張感のような物があります。クレーム会議や営業報告のような会議には適しているかもしれません。しかし、新しい製品の開発や、新しい企画を立ち上げようとした時、緊張した趣ではなかなか素直な意見も出せず、とくに新入社員のような経験がない代わりに、新しい発想を提案してくれそうな人に安心して意見を述べてもらいたいというところから、和室ができました。

かつてあった笑い話で、会議の席ではシーンとなり、何も意見が出ずに仕方なく、会議を終了させたところ、終わった途端にみんな個別に話し始めるといったことがありました。なんのための会議なんだ。^^;;;逆に、会議で前回と同じ話をしたりすると、みんなからばかにされることはありますので、発表するにはそれなりに準備が必要というのは社会人として必要ではあります。ただ、開発や企画という仕事は、一度聞いても響かなかったが、同じことを言っても二回目は響くこともあります。そういう意味では、和室でお茶でも飲みながら、方言混じりで話す方が、結果としてよい会議になりそうだと思います。

Copyright (C)2017レンタル会議室を利用するメリット.All rights reserved.